職場のオーダーカーテン

職場は個人経営の歯科医院ということで、ところどころ、既製品ではないオーダーものが使われています。
診察室の壁際は下半分がガラスになっているので、目隠しのために覆うには、専用にあつらえたオーダーカーテンを頼むしかなかったようです。
上半分が壁で、下半分がガラスなので、覆うのはガラスの部分だけでよいということから、ガラスの分だけの長さのカーテンを作ってもらうことになりました。
診察中は開けておき、診察が終わると閉めています。
一応、建物そのものは壁で覆われているので、覗けないようにはなっていますが、念のため中が見えないよう、きちんと覆ってから帰るようにしています。
一昨年、診察室をはじめ、待合室などを全面的にリニューアルしたものですから、このカーテンも新しくオーダーしなおしになりました。
変わってみると、色が明るくなったこともありますが、前のはかなり汚れていたんだなということが分かりました。
新しくなるって、いいものです。